自然栽培米ミナミニシキ|元来、日本人が食べてきた本物のお米を追求

熊本県 自然栽培米・自然農法米

自然栽培米ミナミニシキをお届けしております!

自然栽培米ミナミニシキ
前田英之

生命力溢れる本来のお米を追求する自然栽培米農家: 前田 英之
自然栽培歴:11年目
27年間栽培期間中、一切農薬不使用・化学肥料不使用でお米を栽培。食べた人が健康になる本来のお米を追求して、11年前に肥料(化学・有機)やその他資材を一切使用せずに自然栽培米作りを開始。

矢印平成29年度自然栽培米ミナミニシキをお届けいたします!

前田さんのミナミニシキは、
平成29年度米で自然栽培歴11年目となりました。

【食べた人の活力がみなぎる生命力溢れる本来のお米】を追求して
自然栽培歴11年目となった
昔のお米の特徴を引き継ぐ自然栽培米ミナミニシキをお試し下さい。

【自然栽培米ミナミニシキ作りに取り組む想い】(2012年10月撮影)


2012年10月に撮影された「九州熊本で自然栽培米ミナミニシキに取り組む想い」

自然栽培米ミナミニシキ初回お試し

【平成29年度産 熊本県 前田自然栽培米ミナミニシキ 玄米/7分搗き】

前田自然栽培米ミナミニシキ

3.5キロ 4,600円(税込)
10キロ  9,450円 (税込)  
15キロ  14,000円 (税込)  
20キロ  18,600円 (税込)  
30キロ  27,800円 (税込)
購入ページへ



※【玄米】か【7分搗き】を選択できます。
7分搗きの場合、精米代は無料ですが、重量が約1割目減りします。
※送料の関係上、勝手ながら一回の注文は30kgまでとさせて頂きたく、
よろしくお願い致します。
※一部の米袋に保有米(農家用お米)と記載されていますが、平成29年度新米です。
※自家採種されたお米にこだわっておりますので、農産物検査法上、未検査米と表示されます。自家採種は重要と考えておりますので、ご了承お願い致します。

【ミナミニシキ年間契約(取り置き)のご案内】

自然栽培米ミナミニシキ年間契約

自然栽培米ミナミニシキは、収穫量に限りがあるため、夏前には完売となります。

年間契約(取り置き)にお申込み頂くと
一年中、必要な時にご注文ができます

ご注文後に冷蔵庫から取出し直送致しますので
一年中、新鮮なお米を味わうことができます。

前田自然農法米ミナミニシキ年間契約案内

【目次】
1. 私達が届ける自然栽培米【ミナミニシキ】とは!?
 【3つの特徴】
 1-1. 農薬・肥料、その他資材も一切使用しない自然栽培米
 1-2. 元来、日本人が食べてきたあっさり系の食味
 1-3. 自家採種歴30年以上の独自の種籾で栽培
2. 前田さんが自然栽培米ミナミニシキを届ける想い
3. ミナミニシキを食べた方のお客様の声
4. 【動画】 平成29年度自然栽培歴10年以上のミナミニシキ
5. お値段:前田自然栽培米ミナミニシキ
6. 平成29年度前田自然栽培米ミナミニシキ年間契約のお申込み

私達が届ける自然栽培米【ミナミニシキ】とは!?

前田式自然栽培米ミナミニシキの稲熊本県の自然栽培米農家の前田さんは、
20年間以上「食べた人の活力がみなぎる生命力溢れる本来のお米」
追求してきました。

私達は、「お米の力で活力溢れる日本を創りたい」と思っております。
本来、お米にはその力が備わっています。

前田さんが20年間以上、本物のお米を追求した結果、

辿り着いた答えは・・・・

私達が本来、主食として食べるお米は
現代の粘りや甘味を追求して品種改良されたお米でなく、
あっさりした原種に近い昔のお米にあるということでした。

前田さんが栽培しているお米は
九州で生まれた【ミナミニシキ】というお米です。

九州の自然栽培米農家がその生命力の強さに着目し
自然栽培米水田で自家採種を続けて守ってきた【ミナミニシキ】
引き継いで前田さんが栽培しています。

ミナミニシキは、九州で誕生したお米で
特にあっさりとした食味が特徴としており
本来のお米の味を楽しんで頂けると思います。

自然栽培米ミナミニシキの朝ごはん” width=

私が一日の始まりに体に入れるのは、お米と発酵食品です。
自然の力で育てた自然栽培米でパワーチャージしています!

自然栽培米ミナミニシキの卵かけご飯” width=

自然栽培農家がエサにこだわった卵と自然栽培米の組み合わせは最高です^^
シンプルに自然栽培米そのものの味を楽しめる方法を探求するのも楽しいですよ。

自然栽培米ミナミニシキの玄米” width=

自然栽培米ミナミニシキ玄米を土鍋で炊くと、味に深み・旨みが増し、
命を感じる味わい!になります。私は、命が凝縮されているなと感じています。

前田自然農法米ミナミニシキこの【ミナミニシキ】は
今ではほとんど栽培されていませんが
熊本県の自然栽培米農家が、
生命力の強さを感じ自家採種を続けて守ってきたお米です。

前田さんはそのお米を引き継ぎ、
今年で、自然栽培米水田での自家採種歴30年以上となるお米となりました。
自家採種を続けたことにより【独自のミナミニシキ】と変化してきました。

自然栽培米ミナミニシキの3つの約束” width=

【前田自然栽培米ミナミニシキの3つの約束】

1.自然栽培歴10年以上の前田が届ける農薬・肥料を一切使用しないお米

2.50年以上前の日本人が食べてきた体にスッと入るあっさりした味わい

3.自家採種を30年以上続けた生命力溢れる独自のミナミニシキ

1.自然栽培歴10年以上の前田が届ける農薬・肥料を一切使用しないお米

・農薬を一切不使用

1990年に農薬・化学肥料を一切使用しない栽培を始めましたので
今年で28年間、田んぼに農薬・除草剤等を一切使用していません。

私どもは、
田んぼに棲む土壌微生物の命が豊かになり、微生物の活力が増せば
お米自体の活力も増すと感じていますので農薬は使用しません。

・肥料(化学・有機)・その他資材等を一切不使用

2005年までは、有機肥料を使用していましたが
2006年からは、肥料(化学肥料、有機肥料)その他資材等を
一切使用せずに自然の力で自然栽培米を育てています。

不自然な量の肥料を入れると
土壌に濁りが発生し、お米に濁りが混ざり込み生命力が落ちると考えています。

また、肥料を加えない自然の状態の方が
根をしっかり張り、活力が増すことを経験的に感じております。

慣行栽培米と自然栽培米の根の比較写真:慣行栽培と自然栽培歴5年目の根の比較

慣行栽培米と自然栽培米の稲を掘り起こしてみると
自然栽培歴5年目の根っこの方が、
太い根がしっかりと拡がり、細い根も多く存在していました。

それだけ、稲が自分自身で栄養分を吸収するために
活動的に根を張り巡らしているということです。

私達は、
このような活力溢れる稲からできたお米を食べて頂きたいと思っています。

2.50年以上前の日本人が食べてきた体にスッと入るあっさりした味わい

日本人が食べてきた本来のお米を追求すると
甘味や粘りのあるお米ではなくてあっさりしたお米だったことが分かります。

日本では、昔から
ハレの日(祭事など特別な日)にはお餅など甘味や粘りのある餅米を食べ
ケの日(普段の日常)にはあっさりとしたお米を食べていました。

記録では江戸時代には一人一日五合お米(穀物)を食べていたと言います。
(現代人は、一人一日一合弱です)

江戸時代の人がこれだけのお米を食べれたのは
あっさりしたお米だったためです。

前田自然農法米ミナミニシキおにぎり

甘味や粘りを追求したコシヒカリ系のお米が
1970年代に急速に普及し、
この頃から甘さ・粘りのあるお米が美味しいお米の代名詞となりました。

しかし、私達は、
50年以上前の日本人が食べてきた
あっさりした味わいのお米こそ本来のお米だと思っています。

前田さんが、人に活力を与える本来のお米を追求し出逢った
【ミナミニシキ】の系譜図をご覧下さい。

ミナミニシキ系譜図

系譜図からコシヒカリの遺伝子が含まれていないお米だと分かります。

自然栽培米ミナミニシキの食味の特徴は
【あっさりした味わい】です。

お米の粘りや甘味を感じるお米ではなく
あっさりした本来のお米の味わいを楽しむお米です。

私達は、このようなあっさりしたお米こそが
私達日本人が日常に食べるお米だと思っています。

3.自家採種を30年以上続けた生命力溢れる独自のミナミニシキ

「前田自然栽培米ミナミニシキ」の最大の特徴は
自然栽培米水田で自家採種歴30年以上の種籾を使用している事にあります。

当初使用した品種名は【ミナミニシキ】でしたが
自家採種を続けているために【独自のミナミニシキ】となってきました。
※そのため米袋にはミナミニシキと記載できず、「前田自然栽培米」と記載

自然栽培米ミナミニシキ種籾私達は、稲の源は一粒の種籾だと考えています。
そのため
農薬や肥料の影響を受けていない
純粋な種籾を重要視しております。

活力のあるお米を作るためには
自然栽培米水田で自家採種を続けることが
重要な事だと考えています。

矢印生きている発芽する玄米をお届けします

自然栽培米ミナミニシキの発芽

私達が自然栽培米ミナミニシキを届ける理由は
生命力溢れるお米を食べて頂いて、
食べた方の生命力の糧にして頂きたいためです。

そのため、
農薬・肥料を使用せずに育て、
自家採種している生命力の溢れる発芽する玄米をお届けしております。

もちろんお米は自然産物ですので
その年の天候に左右され、お米の出来具合は変化し
均一な品質のお米をお届けすることはできません。

しかし、
いかに生命力に溢れるお米を作るかという事にこだわっております。

自然栽培で育てられたミナミニシキとヒノヒカリの発芽比較実験をしました。

発芽比較:前田自然農法米ミナミニシキvs自然栽培米ヒノヒカリ
※2017年2/1-2/10発芽実験
前田自然栽培米ミナミニシキ(左側) vs 自然栽培米ヒノヒカリ(右側)

これまで前田自然栽培米ミナミニシキの発芽力が強いと感じていたために
同時期にミナミニシキとヒノヒカリを10日間浸水させた後、
発芽したお米を並べて比較をしました。

自然栽培米ヒノヒカリも充分に発芽して生命力がありますが、
前田自然栽米ミナミニシキは
発芽時の芽の伸びる力が強く根っこも伸びてきているのが写真で分かります。

私達は、生命力溢れるお米を通して
食べた人が活力にみなぎり、
日本全体が活力に溢れる世の中を創りたいと考えております。

本来のお米には、その力があります。

皆様が、健康になり活力が増すような
生命力溢れるお米をお届けしたいと思っております。

前田さんが自然栽培米ミナミニシキを届ける想い

前田さんは、
20年間以上「お米を食べた人が活力にみなぎる生命力溢れる本来のお米」を追求し自然栽培で自家採種された【ミナミニシキ】と出逢いました。

自然栽培米ミナミニシキミナミニシキを栽培開始する前年に、
前田さんは、自分の体で一年間このミナミニシキを食べ続けることに決めました。
当時は、ミナミニシキは誰も栽培しておらず、あっさりした食味だったため市場の流通性が悪く栽培にはリスクが伴いました。自分の体を通して、ミナミニシキの力を確信しないとミナミニシキの栽培を開始することはできませんでした。

一年間食べ続けた結果・・・・

前田さんは、自分の体の変化を確信していました。

自分の体調が改善され、普段食後に感じていた胃もたれもなく
体に元氣が溢れ、活力が戻っているのを感じていたのです。

一年間自分で食べ続けたことにより
ミナミニシキは、体を元氣にし活力を与える本来のお米だと確信できました。

本来、日本においては
お米は人に活力と生命力を与えるパワーフードでした。

パワーフードとして存在したお米の特徴は
あっさりとした食味でした。

昔のお米の特性を持つミナミニシキは、
粘りや甘味が強くありませんが、
体にスッと入り、体になじむようなあっさりと優しい味
です。

自然栽培米ミナミニシキのおにぎり

現代の子どもたちは、
しっかり噛んで食べる習慣が乏しくなっているといいます。

私達は、
次の世代を作っていく今の子供達に
あっさりと硬質なお米を食べてもらいたいと思っています。

昔ながらのあっさりとしたお米を
昔ながらに噛んで食べる本来のお米

次の日本を創っていく子ども達に食べて頂ければと思います。

生産者である前田 英之さんは、
10年以上前にミナミニシキのパワーを感じ、
栽培を始めてからずっとミナミニシキを食べ続けています。

ミナミニシキを10年以上食べて続けて分かった
心と体の変化をお話されていました。

自然栽培米ミナミニシキを食べ続けて分かった心と体の変化

前田さんはミナミニシキを食べ続け、病気がほとんどなくなり
体重が落ち筋肉質な体へと変化してきました。

心の面でも前向きになり、地域の奉仕活動を率先して行ったり
困った事が起っても楽しくチャレンジできる精神を持てるようになったと言います。

自然栽培米ミナミニシキを作っている農家さん自ら
お米の生命力を体感して自信を持っているお米をお届けします。

私達は、”新鮮”で美味しいお米をお届けしたいために
農家さんの冷蔵庫からご自宅へ直送にこだわっております。

前田英之のミナミニシキ直送

ミナミニシキの収穫後すぐに、
お米の保存に適した温度と湿度に管理された冷蔵庫で保管し
ご注文後にご自宅へ直送でお届けいたします。

”新鮮”な美味しさにこだわった
自然栽培米ミナミニシキを味わって頂ければと思います。

ミナミニシキを食べた方のお客様の声(一部)

全国に自然栽培で育てた「前田自然栽培米ミナミニシキ」を発送しており、
多くのありがたいご感想を頂いております。
収穫時の稲わらの残渣のみ土に返すのみとなると、収量が落ちてしまいます。
しかし、収穫できた米には、やはり力強さを感じることができます。
これからもお客様の生命力の糧になるような米をお届けしたいと思います。

自然栽培米ミナミニシキお客様の声

生命力を感じて頂ける事は、私達にとってうれしいことです^^
心と体が喜ぶ自然栽培米を届けていきたいと思います。

自然栽培米ミナミニシキお客様の声

ミナミニシキは体にスッと入ってくるお米です。私も一番食べやすいお米だと思います。その違いを感じて頂けて嬉しいです^^

自然栽培米ミナミニシキお客様の声

2歳のお子さんも食べてくれているのですね、ありがとうございます(^^
小さい体に与える影響は大きいと思います。これからも良いお米を届けます!

自然栽培米ミナミニシキお客様の声

ミナミニシキは、味はあっさりしているのですが、
お子様の方が喜んで食べてくれているような気がします。ありがとうございます!

自然栽培米ミナミニシキお客様の声

やはりお米は、本来、元氣を養える食べ物だと思うのですね。
昔からあった本来の栽培方法でで本来のお米を届けていきたいと思います!

※お客様の声は個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。

自然栽培米ミナミニシキの生命力・活力を届けたくて
無農薬・無肥料、自家採種ミナミニシキにこだわっておりますが
お子様のほうが感じ取ってくれることが多いです!

私達のお米は、
舌で感じるお米ではなく
体で感じるお米だと思っております。

”食べた時にどう感じるのか?”
体から聞こえてくる声をぜひお聞き下さい。

私達は、どのようなお米が体にとって良いのかを追及して、
あっさりしたお米を作っています。
今後も食べた人に活力を与えれるお米を追及していきたいと思います。

「前田自然栽培米ミナミニシキ」はこのような方におススメです↓

チェック自分と家族の健康のため発芽する生命力溢れるお米をお探しの方

チェック農薬や肥料を使用していない安心安全なお米をお探しの方

チェック昔の日本人が食べていたようなあっさりした本来のお米を食べたい方

チェック胃に負担がなく、スッと体に入ってくる食べやすいお米をお探しの方

チェック誰がどのような想いで作っているのか顔が見える信頼できるお米を探している方

矢印【動画】 平成29年度自然栽培歴10年以上のミナミニシキ

平成29年度自然栽培米ミナミニシキ収穫時に
前田英之さんに今年のお米の出来具合を伺いました。

今年のお米の出来は良いです。
前田さんは、動画で仰っていますが
今年は、雷が多かったので天からの栄養分を貰ったと言います。

雷は、「神鳴り」とも言います。
神のなせる業なのですね。
また
雷の時の稲妻(いなづま)、稲光(いなびかり)と
「稲」という文字を昔の人は使っていたのですね。

昔の人は雷が鳴ると
稲の生育が良くなるという事を分かっていたのですね。

現代の農業では、窒素肥料を多用するようになったので
あまり意識されていませんが
前田英之さんは、野性的な感覚が鋭く
農薬・肥料を使用しない自然栽培をしているからこそ
雷のありがたさを感じたのだと思います。

自然栽培米ミナミニシキ初回お試し

お値段:前田自然栽培米ミナミニシキ

前田自然栽培米ミナミニシキ 前田自然栽培米ミナミニシキ

【平成29年度産 熊本県 前田自然栽培米ミナミニシキ 玄米/7分搗き】

前田自然栽培米ミナミニシキ 3.5㎏

3.5キロ 4,600円 (税込)
ご購入ボタン







※3.5kg用には透明の厚手ビニール袋を使用。ジップロックで封ができ、冷蔵庫に保管ができます。
※【玄米】か【7分搗き】を選択できます。
7分搗きの場合、精米代は無料ですが、重量が約1割目減りします。
※米袋に保有米(農家用お米)と記載されていますが、平成29年度新米です。
※自家採種されたお米にこだわっておりますので、農産物検査法上、未検査米と表示されます。自家採種は重要と考えておりますので、ご了承お願い致します。


前田自然栽培米ミナミニシキ

10キロ  9,450円 (税込)  
15キロ  14,000円 (税込)  
20キロ  18,600円 (税込)  
30キロ  27,800円 (税込)
ご購入ボタン



※【玄米】か【7分搗き】を選択できます。
7分搗きの場合、精米代は無料ですが、重量が約1割目減りします。
※送料の関係上、勝手ながら一回の注文は30kgまでとさせて頂きたく、
よろしくお願い致します。
※一部の米袋に保有米(農家用お米)と記載されていますが、平成29年度新米です。
※自家採種されたお米にこだわっておりますので、農産物検査法上、未検査米と表示されます。自家採種は重要と考えておりますので、ご了承お願い致します。

平成29年度前田自然栽培米ミナミニシキ年間契約のお申込み

平成29年度前田自然栽培米ミナミニシキの年間契約(取り置き)の受付をしております。

平成29年度前田自然栽培米ミナミニシキ
発送期間:現在 - 2018年9月末まで

自然栽培米ミナミニシキ年間契約

自然栽培米ミナミニシキは、収穫量に限りがあるため、夏前には完売となります。

年間契約(取り置き)にお申込み頂くと
一年中、必要な時にご注文ができます

ご注文後に冷蔵庫から取出し直送致しますので
一年中、新鮮なお米を味わうことができます。

前田自然農法米ミナミニシキ年間契約案内

【年間契約のメリット】

チェック 売切れなし!
自然栽培米の中でも最高峰にこだわった独自のお米を一年中確保できます。
農薬不使用歴:27年
肥料不使用歴:11年となり、自然栽培歴も10年以上となりました。
かつ自家採種歴30年以上の前田自然栽培米独自のミナミニシキをお届けします。

チェック 一年中、鮮度抜群のお米を食べれます。
お米の保存に最適な温度・湿度管理された自然栽培米農家の保冷庫で保管します。
注文後に、保冷庫から取り出すので
鮮度抜群の自然栽培米ミナミニシキをお届けします。

チェック 途中で数量変更OK
年間契約をお申込み頂いた後に知人からお米をもらったり、ご家族が予想よりも多くお米を食べたりと数量が変更する場合もあると思います。
ご変更の際は、早めにご連絡を頂ければ調整致します。

前田自然農法米ミナミニシキ年間契約

平成29年度 前田自然栽培米ミナミニシキ 年間契約はこちら

最後に・・・

私達がお届けしているお米は、
現在の主流の粘りや甘味を重視したお米ではなく
あっさりとした味わいが特徴です。

私達は、経験上
コシヒカリやヒノヒカリであっても
自然栽培で自家採種を続けていくと
段々とあっさりとした味になってくることを経験しています。

つまり、
昔の人々が日常に食べていたお米のように
あっさりしたお米こそが
本来、私達日本人が食べるお米だと言えると思います。

農薬や肥料を使用しないで
自然環境に優しい栽培方法で育てたお米は、
人間の体にも優しいお米になります。

”お米を食べた後にあなたの体がどう感じているか?”
という体の声に耳を傾けてみて下さい。

私ども、自然栽培米専門店【Natural Style】が、
農薬や肥料を一切使用しない自然栽培米を届ける理由は、
すごくシンプルです。

それは、
「自然の力で育てられた生命力溢れる自然栽培米は、
食べた私達に活力を与える本来のお米であり次世代に残す必要がある」
と考えているからです。

私達は、
食べ物から命をもらい自分の命を養っているので
どのような食べ物を毎日体に入れているかというのは、すごく重要です。

「自分の体は、自分の食べた物で作られています」

日本において、お米は主食と言われますが
言い換えると
「私達日本人の体を作っているのは主にお米」だと言えると思います。

そのため、私達は、お米を重要視しています。

皆様が、今まで以上に健康で元氣に心豊かに過ごされることを心より願い
”太陽、水、土の自然の力で育った自然栽培米”を届けていきたいと思います。

ページのトップに戻る

3つの秘訣

お問い合わせ

商品カテゴリー

  • 前田自然農法米
  • 前田玄米珈琲
  • 前田自然農法米 米ぬか

平成29年度米新着情報

人気ランキング

【1位】ミナミニシキ

自然栽培米ミナミニシキ

自然栽培米ミナミニシキ


【2位】自然玄米珈琲

自然玄米珈琲

体に優しい自然玄米珈琲


【3位】自然栽培米ぬか

自然栽培米ミナミニシキ米ぬか

安心安全の自然栽培米ぬか

年間契約

当店の自然栽培米10の特徴

前田自然栽培米動画

店長アツユキの頭の中

メニュー

会社概要

メールやTEL/FAXでご注文


HOME - ■商品一覧■ - ■お客様の声■ - ■プロフィール■ - ■こだわり米の品種■ - ■おいしい米情報■